top_image




“能勢の里山・おとなの音楽ピクニック”
今年4年目となった「ラ・カンパーニュ・能勢」

「ヒップホップとジャズと」


畑ひろしトリオwithサミー

GUITAR 畑ひろし(はたひろし)
1995年秋に渡米し、タル・ファーロウとのセッションを果たす。
2002年『第10回大阪市長賞・大阪府知事賞・中山正治ジャズ大賞』プロフェッショナル部門を受賞。同年、ベニー・パウエル(Trombone)、T.K.ブルー(Alto sax)と共演。
2006年、ランデイ・ジョンストン(Guitar)と公演。 ルイス・ナッシュ(Dr)、ピーター・ワシントン(B)を迎えてのサードアルバム 『ブルース・
ウォーク!』を2007年8月に発売。

BASS 荒玉 哲郎(あらたまてつろう)
1987年、竹下清志氏のグループに参加、ミッキー・ロウカーやオテロ・モ リノウらと共演。2005年にはアルゼンチンを訪問、大統領官邸をはじめ四公演を行なう。

DRUMS 東 敏之(あずまとしゆき)
現在は自己のカルテットの他、神田芳郎クインテット、田中洋一〜木畑晴哉クインテットに在籍。また大阪音楽大学・音楽専攻科の講師も務める。
2004年度 第41回なにわ芸術祭 第12回中山正治ジャズ大賞、新進音楽家新人賞、大阪府知事賞、大阪市長賞を受賞。

VOCAL SAMMY(さみー)
1980年、島田和夫、花岡献二(元、憂歌団)、畑ひろし、池川忠らとブルース、ブギやジャイヴをレパートリーに「サミーWITH クラッシクス」を結成。現在はソロ活動。


chi-B & masta.G

「新派 音こころ」をコンセプトに、オリジナ
ルの音楽を世界へ 発信するユニット。
元スターキングデリシャスのメンバー masta.Gがドラムス&プロデュースを担当し、 アメリカ生活で英語を身につけたchi-Bをボーカルとして大阪で活動中。
インターネットを通じて世界中のミュージシャンと交流を深め、米国のネットラジオ数局で楽曲が放送されるなど、ボーダーレスな活躍を繰り広げている。オリジナル曲「金色の月」は、写真家 糸川燿史さん監督映画「レモンセッケン2」のエンディング曲として使われた。「黄昏 incomplete偲び草」はiTunes Music Storeで絶賛発売中。

10月28日(日)
12:30〜16:
00
能勢町山辺保育所跡
(旧山辺小学校)雨天決行

【プログラム】
12:30 開 場
13:00〜14:00 おやつの時間
14:00〜16:00
ライヴ

【参加費】
◎おとな¥4,000
◎中学生・高校生¥3,000
◎小学生¥2,000
(小学生未満の方は無料。ただし、お茶お菓子は有料となります)


【おしらせ】
●会場前に地元の農家の人たちによる新鮮野菜などの小さなマルシェ(市場)が出現します。ぜひ、のんびりとお早めにおこしください。
●椅子はあまりたくさんご用意できません。天候にもよりますが、地面に座っていただくことになりますので、ピクニックとして楽しむためにも、ぜひピクニックシートなどをご持参ください。
【お菓子】
◎お菓子:能勢といえば栗。いま地元のみなさんのご協力をいただいて、“地元の特製スウィーツ”を準備中です。お楽しみに!
◎WATER/お茶:能勢のナチュラル・ウォーターの美味しさは格別です。ぜひお味わいください。

【メール購入が便利です】
la-campagne-nose@cafe-kiyu.comに「住所・氏名・必要枚数」を送信する。
● 24時間以内に「受付ました」「振込先のおしらせ」メールを送信します。
● 参加費をお振り込み(お名前もお忘れなく!)ください。
● 振込が確認でき次第、チケットをお送りします。
● 入手困難な方はcafe 氣遊(カフェきゆう)内実行委員会までご連絡ください。




トップページにもどる